•  

    自社の顧客からモニターを募る

    ユーザーインタビューに
    特化したモニター募集ツール

  • 事業アイデアやデザインを検証したいのに、
    ターゲットと対話する機会がなかなか作れない…

     

    こんなお悩みはありませんか?

  • pivo(ピボ)は、
    ユーザーインタビューに協力してくれるモニターを
    自社の顧客から募集できる無料
    ツールです

    ※ここで言う「顧客」には、SNSのフォロワーやWebサイトへの来訪者など
    貴社が情報を発信できる不特定多数の人たちも含みます。
    pivoコンセプト
  • モニターリスト

    ターゲット条件にマッチした
    協力意向のある人
    をリストアップ

    事業開発に際して、いつでも協力を呼びかけられる自前のモニターを抱えることができます。
    インタビュー

    話したい相手を選ぶだけ
    最短3営業日でインタビューを実施

    あなたの代わりにシステムがアポ調整。ちょっとした検証に何週間も待つ必要はなくなりました。
    タスクの自動化

    リマインド、謝礼支払いなど
    意外と手間のかかる事務作業を代行

    モニターの募集ごとにかかる20〜30時間の事務作業をゼロに。隠れた工数も節約しましょう。
  • ターゲットと対話することで検証スピードアップ!

     

    顧客理解が深まる

    顧客の理解が深まる

    事業アイデアの良し悪しを判断するためには、ターゲットがそのアイデアやデザインを肯定または否定する再現性のある理由を見つけ出す必要があります。
    アイデアが磨かれる

    アイデアが磨かれる

    顧客を理解することで、その事業が解くべき問いとは何だったのかを言語化できるように。それに応じて、アイデアやデザインが具体化され、洗練されていきます。
    正しくピボットできる

    正しくピボットできる

    新規事業における最大の損失は、芽の出ないアイデアを育ててしまうこと。対話により失敗のシグナルに気づき、正しくピボットできるようになります。
  • インタビューまでのステップ

    貴社に実施いただく3つのアクション

    STEP1モニターを集めるimage
    STEP1モニターを集める

    招待リンクを配布しましょう


    自社の顧客やファンがつながったメルマガ、SNS、Webサイトなどを通じて(ローンチ済みの場合は、自社サービスの中で)専用の招待リンクを配布いただき、協力してもらえるモニターを募集します。モニターは全員、pivoのLINEのお友だちになります。

     

    応募後、モニターにはスクリーナー(ターゲットかどうかを判別するためのアンケート)が自動配信されます。回答をもとに、ターゲット条件にマッチした、協力意向のある人のみがリスト化されます。

     

    スクリーナーのサンプルはこちら»

     

    STEP2話したい相手を選ぶ

    候補日を決めましょう
     

    モニターリスト(ターゲット条件にマッチした人のリスト)に記載された基本属性やスクリーナーの回答を見て、話したい相手を選択いただくと、あなたが希望する候補日の中から、アポが自動調整されます。最短で3営業日以内に、オンラインインタビューを実施することが可能です。

     

    ビデオ通話用のZoom URLの発行、接続テストの案内、リマインドなど、オンラインインタビューの実施に必要な事務作業も、システムが自動で行います。
     

    モニターリストのサンプルはこちら»

    STEP2話したい相手を選ぶimage
    STEP3インタビューを実施するimage
    STEP3インタビューを実施する

    インタビューを実施しましょう

     

    当日、指定のZoom URLにアクセスしてビデオ通話をスタート。アイデア&デザイン検証のためのインタビューを最大30分(無料プランの場合)実施いただけます。

     

    問題なくインタビューが終了したら、事前に設定してあった謝礼をあなたに代わってお支払いします。あなたは、事務的な作業を気にすることなく、インタビューの中身だけに集中していただけます。

  • pivoで何ができるのか、詳しく知りたい方は

  • 他のモニター募集方法との比較

    pivoは「事業開発の初期」と「実ユーザーの募集」に強い

    他のリクルーティング手段との比較表

    スピードと手軽さに自信あり

    新規事業開発の初期は、ターゲットがはっきりしないまま手探りで進む状況が続くため、マッチングの精度よりも「早く、手軽に会える」ことが重要です。


    段階に応じて、適切な方法を選びましょう。

  • 料金

    pivo は無料でご利用いただけます

    (インタビューに謝礼を設定する場合、その分の費用はご用意いただく必要があります)

    インタビュー経験が少ない方へ

    コンパクトな支援パッケージもオプションでご用意しています。

    詳しくは、資料をご確認ください。

  • まずはお試しで、pivoを無料で使ってみたい方は

  • よくあるご質問

    Q. 顧客とのつながりがなくても使える?

    pivo α版は、貴社が「ターゲットとなる一般消費者と何らかの形でつながりを持っていること」を前提としています。今後のβ版以降で、つながりを持たないスタートアップや、新しいターゲット層を狙った新規事業の立ち上げを検討しているチーム向けに、「つながりがなくても会える」機能も検討していきます。

    Q. BtoC、BtoBのどちらでも大丈夫?

    pivo α版は、モニターとの連絡手段にLINEを使うなど、BtoCのアイデア検証を想定した一般消費者の募集に最適化されています。今後のβ版以降で、「社内の営業スタッフを経由して取引先を紹介してもらう」スタイルが標準になっているBtoB領域を対象とした機能も検討していきます。

    Q. ローンチ済みの既存事業で使って良い?

    はい。pivo α版は、ローンチ済みの既存事業でお使いいただくことも可能です。プロダクトのユーザーテストなどの用途に、ぜひご活用ください。

    Q. インタビュー経験がなくても使える?

    pivo α版は、モニター募集ツールのため、インタビューに必要となる設計、実査、集計、分析などの工程は貴社に実施いただく必要があります。一方、インタビュー経験がない方のために、自社でインタビューを実施するときに使えるテンプレート、レクチャー等を含む有償オプションをご用意しています。詳しくは、お問い合わせください。

    Q. SNSやLINEのアカウントは必要?

    pivo α版は、貴社とすでにつながっている顧客からモニターを募集するツールになりますので、新たにSNSアカウントを開設いただく必要はありません。また、モニターとの連絡、調整はすべてpivoが代行するため、貴社のLINEアカウントも不要です。

    Q. 個人情報の管理はどうなっているの?

    pivo α版は、モニターから取得した個人情報を、別途定める「個人情報の取扱いについて」に従って適切に管理します。また、モニターには「利用規約(モニター)」にて、それらの個人情報を貴社と共有することについて同意いただいています。こちらで不安な点が残る場合は、個別にご相談ください。

  • お役立ち情報

    pivo サービス案内
    「pivo」の概要・機能についてまとめています。pivoを使った検証の進め方、実際のアウトプットサンプルについてもご案内しています。
    pivoご紹介セミナー

    pivo ご紹介セミナー
    インタビューを成功させるためのコツから、「pivo」の活用方法・デモンストレーションまで、30分でお持ち帰りいただけます。
    UXCARAVANセミナー

    アイデア検証が学べるセミナー
    新規事業アイデアの発想&検証に使えるフレームワークや、インタビューの基礎的なノウハウを学べるセミナーを開催しています。
  • pivoは無料ですぐに使えます

    お気軽にご質問・ご相談ください

    資料ダウンロード

    資料ダウンロード

    オンライン相談

    オンライン相談

    お問い合わせ

    お問い合わせ